オリジナルの自社ローンを作る

車のローンが通らない時は自社ローンが便利!

車のローンが通らない時は自社ローンが便利! 自動車を購入するのに銀行や信販会社でマイカーローンを組もうとしても、審査の段階で断られてしまうケースというのは、少なからずあるものです。
審査の過程は公開されていないため、推測でしかありませんが、基本的には、年金受給者で他に収入を得る手段がない人、パートやアルバイトのために年収が平均よりも少ない人、過去に自己破産や任意整理をしたためにクレジットヒストリーが傷ついている人などが該当しやすいといえます。
こうした場合、自社ローンのしくみをもっている店舗であれば、購入をあきらめる必要がないことが多いといえます。
銀行や信販会社経由のローンは、あくまでも返済するのは銀行などに対してですので、審査条件が厳しくなる傾向があります。
ところが、自社ローンの場合、返済はカーディーラーに対してということになりますので、カーディーラーが承諾すれば、いくらでも購入のための融資が可能となります。
そのため、通常のローンがむずかしいケースでも便利に使えることが多いといえます。

自社ローンの金利はお得?

自社ローンは、信販会社や銀行などが提供しているマイカーローンとはちがって、あくまでも、中古車販売店などが、購入者に対して独自で提供しているサービスとしてのローンですので、金利などのこまかな条件についても、大幅に異なるところがあります。
通常であれば、自社ローンの金利というのは、基本的にはゼロパーセントとなっており、要するに、借りたお金を分割して返済するだけという条件になっていることが多いといえます。
そのため、一般的なマイカーローンと比較すると、きわめて有利に借り入れができるということになります。
ただし、気をつけたいこととして、すでに金利に相当する部分が購入費用に含まれており、本体価格が高くなっている可能性もあります。
そのため、購入時には他店と価格を比較するなどはしておいたほうがよいでしょう。
また、もしも返済に遅延があった場合ですが、遅延損害金はやはりかかってしまう可能性がありますので、忘れずに返済をすることがたいせつです。